2024年度 第1回 中河内支部(第13支部)研修会

日病薬単位 Ⅱ-3、Ⅱ-5:各0.5単位(予定)
参加申込期間 2024年6月1日~6月19日
開催日 2024年6月22日
時 間 17:45 ~ 19:30
残りの受付可能数 あと80人申込可能 / 受付人数:100人

日 時:2024年6月22日(土) 17時45分~19時30分
場 所:ホテルアウィーナ大阪 3階『葛城』
住 所:大阪市天王寺区石ヶ辻町19番12号
最寄駅:近鉄大阪線 近鉄上本町駅 〈14番出口〉より南へ約300m (約3分)
参加費:O.H.P.会員500円、非会員1,000円
定 員:100名 ※事前申込制(先着順)

講演①:「薬剤師によるタスクシフト「処方支援」実施と薬剤師自身の働き方改革~マネジメントの観点より~」 (講演時間:17時45分~18時30分)(45分)
講演②:「アカデミック・ディテーリングが、薬剤師を変える!」 (講演時間:18時30分~19時30分)(60分)

講 師 :
講演①:倉敷中央病院 薬剤業務部長 亀井 健人 先生
講演②:医療法人徳洲会 千葉西総合病院 顧問 東京理科大学薬学部 嘱託教授 小茂田 昌代 先生

照会先 : 医療法人徳洲会 八尾徳洲会総合病院 薬剤部 大里 恭章
       電話: 072-993-8501 E-mail:yasuyuki.ozato@nifty.ne.jp

  • 薬剤師自身のタスクシフトを考え、処方支援をされている倉敷中央病院での実例の紹介を亀井先生に、また公正中立な基礎薬学と臨床のエビデンスを基に医薬品比較情報を能動的に発信する新たな医薬品情報提供アプローチであるアカデミック・ディテーリングに関して小茂田先生に講演をしていただきます。
  • 現地での開催で計画しております。現地開催での会場はホテルアウィーナ大阪で感染予防対策に留意して行います。
  • 講演開始後の入室また講演中の退室は受講の認定となりません。ご承知ください。
  • 参加費は研修会当日に徴収いたします。また、新型コロナ感染症拡大防止対策のため、常時マスクの着用をお願いいたします。

 

  日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修単位電子化に伴い、薬剤師名簿登録番号の入力が必要となりました。
  誤入力がありますと単位発行ができない場合がありますので正しく入力いただきますようお願いします。

申 込

参加費

申込者情報

正会員
特別会員
非会員

必要
不要

「沖」
「外」

大阪府病院薬剤師会
ページ上部へ