第42回 中堅薬剤師研修会


[日病薬病院薬学認定薬剤師制度 Ⅳ-1:2単位(申請中)]
[大阪府病院薬剤師会生涯研修単位:1.5単位]

日 時:2019年12月15日(日) 9時00分~12時30分 
場 所:CIVI北梅田研修センター 507 
住 所:大阪市北区芝田南船場2-7-18
最寄駅:JR「大阪」駅 御堂筋北口から徒歩5分
      地下鉄御堂筋線「梅田」駅 5番出口から徒歩3分
      阪急「梅田」駅 茶屋町口から徒歩5分
参加費:OHP会員1000円  OHP非会員2000円

主 題:施設、場面によらず活用できる災害医療を学ぼう!
 ~薬剤師のための災害医療はじめの一歩~
演題名1: 薬剤師のための災害医療ABC (9:00~10:00)
講 師:大阪赤十字病院 薬剤部 雪本 江里子 先生

演題名2:薬剤師のためのBCP(事業継続計画)策定とその運用 (10:10~11:10)
講 師:MS&ADインターリスク総研株式会社 関西支店 災害・事業RMグループ
       中島 翼 先生
グループワーク:明日から活用できる災害医療を考えてみよう!(11:20~12:30)

照会先:JCHO星ヶ丘医療センター 薬剤部 辻川 正彦
      TEL:072-840-2641  E-mail:
tsujikawa-masahiko@hoshigaoka.jcho.go.jp

今、地震が起こったらどうすれば良いかわかりますか?自宅なら?職場なら?通勤の電車の中なら?職場で起こったら、何をすればいいかわかりますか?BCPって何?職場のBCPは問題ないですか?その答えを一緒に探しませんか。
昨今不運なことに自然災害が続いており、その中、薬剤師の中でも災害医療について考える場面に遭遇することが多くなりました。各方面で勉強会や研修会が開催されていますが、災害医療を積極的に行っている災害拠点病院向けの内容が多くなっています。
そこで今回、病院の規模によらず災害医療について明日からでも取り組めることを目的に研修会を企画しました。また、災害に対するBCP(事業継続計画)についても学ぶことを目的としています。
経験、年代問わず参加可能ですので、お気軽にお誘いあわせの上ご参加下さい。
グループワークの関係上、ホームページからの申し込みにしていますが、当日参加もできますので、ご都合が付きましたら気軽に会場へお越しください


今日 - 昨日

アーカイブ