第2回 地域連携推進講習会


[日病薬病院薬学認定薬剤師制度 Ⅲ-2:単位(申請予定)]
[OHP生涯研修単位:1.5単位]

日 時:2019年8月17日(土)13時50時~17時00分(3時間10分)
場 所:大阪府薬剤師会館 3階 大ホール
住 所:〒540-0019 大阪市中央区和泉町1丁目3番8号 
最寄駅:Osaka Metro谷町線または中央線「谷町四丁目駅」下車、⑧出口から出て西へ1つ目の辻を南へ。南大江小学校南門前。
     (⑧出口から250メートル)1番出口 徒歩3分
参加費:OHP会員500円  OHP非会員1000円

臨床活用できる薬剤提供書の双方向に必要な情報とは? ~心不全治療薬編~

1.演 題:循環器専門の薬剤師が考える臨床活用できる薬剤情報提供書・服薬指導とは?-(仮)(40分)
  講 師:関西電力病院 薬剤部 上田 浩貴 先生
2.演 題:医師が考える臨床活用できる薬剤情報提供書・服薬指導とは?‐薬剤師に期待する情報提供-(仮)(60分)
  講 師:大阪府済生会 野江病院 循環器内科 副部長 和泉 俊明 先生

 トイレ休憩:10分  

3.パネルディスカッション:具体的には薬局薬剤師が求める情報、病院薬剤師が提供すべき情報について、
          医師を交えて検討し、究極の情報提供書の内容について議論(80分)

照会先:関西電力病院 薬剤部 濱口良彦まで
    06-6458-5821 Email;hamaguchi.yoshihiko@b4.kepco.co.jp


※O.H.P会員で日本薬剤師研修センター単位が必要な方は、薬剤師免許番号が必要です。
 できれば大阪府薬剤師会ホームページから申込みをお願いします。

単 位:日本薬剤師研修センター単位:2単位


今日 - 昨日

アーカイブ