第10支部研修会


[日病薬病院薬学認定薬剤師制度 Ⅲ-2 (1単位申請予定)]
[大阪府病院薬剤師会生涯研修単位 0.75単位]

日 時:2019年6月6日(木)18時30分~20時00分
場 所:大阪医科大学 新講義実習棟1階(P101)
住 所:大阪府高槻市大学町2-7
最寄駅:
 阪急京都線高槻市駅(改札より徒歩3分)
 JR東海道本線高槻駅(中央口改札より徒歩8分)
参加費:OHP会員500円  OHP非会員1,000円

演題名1:「災害時に私たち薬剤師ができること」(講演時間 30分)
講 師1:大阪府三島救命救急センター 薬局 薬剤師 川邨 勇太 先生

演題名2:「阪神淡路大震災から四半世紀~医師になって四半世紀~」(講演時間 60分)
講 師2:神戸赤十字病院 医療社会事業部 部長 岡本 貴大 先生

申し込み不要。当日会場にて受付いたします。他支部、特別会員の参加も歓迎いたします。
阪神淡路大震災から25年、今日までに多くの災害に見舞われてきました。昨年も大阪府北部地震が発生し、南海トラフ大地震がすぐそこに迫ってきています。今回は多くの救援活動を経験されている薬剤師、医師を講師としてお招きし、それぞれの視点から薬剤師の活動や協働、そして今後発生する災害に対して薬剤師としてのどのように備えていくべきか学びたいと思います。

照会先:大阪医科大学附属病院 薬剤部 菊田、西原
TEL:072-683-1221(代表)   E-mail:phc063@osaka-med.ac.jp


今日 - 昨日

アーカイブ