第9回 OHP実務セミナー


[日病薬病院薬学認定薬剤師制度 Ⅲ-1:4単位]
[OHP生涯研修単位:3単位]

日 時:平成30年8月26日(日)  9:20~16:50
場 所:TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター ホール11A
住 所:大阪市中央区南船場3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル 11階
最寄駅:地下鉄御堂筋線心斎橋駅 1番出口 徒歩1分
参加費:OHP会員2,000円,OHP非会員4,000円(当日会場にて徴収)
参加申込:ホームページから 期間:2018/7/30(月)~2018/8/13(月)

主題:明日から輸液療法のジェネラリスト!~身近な症例から水・電解質を考える~

プログラム:
9:00 受付

9:20-10:20(60分)
「明日から処方提案ができる!末梢輸液療法~処方監査ポイント~」
講師:医療法人橘会 東住吉森本病院 薬剤科 佐古守人 先生

10:30-11:30(60分)
「明日から処方提案ができる!末梢輸液療法~実践的な経過観察ポイント~」
講師:医療法人橘会 東住吉森本病院 薬剤科 佐古守人 先生

11:40-12:40(60分)
「がん専門病院での輸液療法」
講師:地方独立行政法人大阪府立病院機構
   大阪国際がんセンター 薬局 高橋幸三 先生

13:30-14:30(60分)
「私もおさらい!!救急・集中治療の輸液療法~基礎編~」
講師:大阪府健康医療部 薬務課 藤江直輝 先生

14:40-15:40(60分)
「実践!!救急・集中治療の輸液療法~救急外来に薬剤師が参画したら何をする編~」
講師:大阪府健康医療部 薬務課 藤江直輝 先生

15:50-16:50(60分)
「医師から薬剤師へ~輸液療法のエッセンス~(仮)」
講師:社会医療法人愛仁会 千船病院 麻酔科 医長 上北郁男 先生

◇多くの患者に行われている輸液療法,薬剤師としてどのように関わればよいか迷うことはありませんか?
「輸液の処方提案ってどうすれば良いの?」「他の人はどうやっているのだろう」「知りたいけど今さら聞けない...」と思われたことはないですか?
第9回となるOHP実務セミナー,今回は日常的に遭遇する症例に対して幅広く対応できる力を養うことを目的として,水・電解質に着目した輸液療法をテーマとしました。
薬剤師の先生方から各領域の視点でご講演いただくと共に,医師の立場からもアドバイスをいただき,処方設計・提案に必要なポイントや記録を含めた伝達の方法について,皆様と一緒に考えていきたいと思います。
グループワークなどはありませんので,お気軽にお誘いあわせの上ご参加下さい。
◇ご注意|昼食は各自でご準備ください。

照会先:東住吉森本病院 薬剤科 野村剛久
TEL 06-6606-7855
E-mail tnomura.ohp@gmail.com


今日 - 昨日

アーカイブ